LCCの安さに隠れた注意点

旅行で一番費用を抑えたいのは交通費、という人は多いでしょう。単に移動するだけなので手厚いサービスは求めない、という人も少なくないはず。そういう場合に便利なのがLCCですが、飛行機の遅延が多いという点は不安です。 なぜレガシーキャリアよりも遅延が多いのかというと、最低限の機体数で運行しているためです。少ない機体数は、低価格を実現するのに大きく貢献しています。ところが、一つの空港でトラブルが起きて1機遅れると、次のフライト予定にも間に合わなくなり、遅延トラブルは次々と連鎖していきます。機体数に余裕があるレガシーキャリアのように、代替機を出すことができないのです。そのため、空港に泊まるという可能性も考慮しておきましょう。

 

格安航空券なのに格安でない?

LCCは不安だ、という場合はレガシーキャリアの格安航空券を購入するのも一案です。これは、各航空会社が団体料金で旅行会社に卸したものがバラ売りされたチケットです。ただし、格安と謳われていても通常料金より高くなっているチケットもありますし、航空会社公式サイトから購入した方が安いこともあるので注意してください。それでも、ホテルとチケットのセットであれば、旅行会社からの購入が安いです。 それから、早割という言葉が定着しているので、もはや常識かもしれませんが、早くに購入するほど安く入手できます。また、安くなる傾向にある季節を狙うのも一つの方法です。お正月や冬休みを過ぎた1月中旬~2月初旬や、旅行ベストシーズンを過ぎた10~11月を狙ってみてください。